wifiを使って暇つぶし

大手消費者金融として有名なプロミス。 昔から、キャッシングなどのお金を貸す事業を行っておりますが、最近、さらにその活動を活発にしております。 そんな活動のひとつが、店舗にwifiを導入するということ。 キャッシングの会社でwifiを導入しているのは、現段階ではプロミスだけということがいえます。 そもそもwifiというのは、無線LANと似たようなものです。 wifiに対応しているエリアでは、インターネットを利用したりすることができます。 wifiに対応しているのは、主にプロミスの無人契約機があるブースとなります。 しかし、キャッシングのプロミスがwifiを導入することに、どのようなメリットがあるのでしょうか。 これは主に、2つのメリットが考えられます。 まずは、暇つぶしができるということです。 無人契約機では、比較的早く申込みを完了させることができます。 しかし、比較的早くとは言っても、10分や20分で終わるというものではありません。 1時間くらいはかかるのです。



wifiを使って他社との比較を

1時間くらいの待ち時間を、何もしないで待っているのは結構大変なもの。 だからと言って、外に出ることもできません。 そこで、ブース内でwifiを提供することで、スマートフォンなどで暇つぶしをしてもらおうというわけです。 キャッシングのプロミスがwifiを導入しているのは、暇つぶしだけが理由ではありません。 他社との比較をしっかりした上で申し込んで欲しい、という意味合いもあるのです。 最近では、プロミスを含めたキャッシング各社において、スマートフォン版のサイトが充実していたりします。 それを使えば、返済シミュレーションや金利などをしっかりと見ることができます。 とはいえ、通信料金などのことを考えてしまうと、じっくりと見ることができません。 そこで、通信料金のことを気にすることがないように、wifi経由でサイトを見てほしいというのです。 他社のサイトを見て比較して、納得が行った上で申し込んでいただければ、非常に満足度も高まるというものです。